読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年ふりかえり

まとめ 色々変化があった年だった。今年の漢字を決めるなら「転」かな。 転じて次に進む準備はできたので、2017年は「進」で行きたい。みなさま2016年もお世話になりました。 2017年も引き続きよろしくお願いいたします。良いお年を! 家族とか 子供の成長が…

北海道グルメ旅行に行ったら YAPC::Hokkaido 2016 SAPPORO が開催されていたので「10年モノ熟成Perlとの付き合い方」というタイトルで発表してきました #yapcjapan

発表資料です。 10年モノ熟成Perlとの付き合い方 from Masaki Nakagawa 今回は色々食べました。何せ食関係のサービスを会社でやってますので…w あ、Food Service Engineers Meetup もよろしくお願いします!ロゴも絶賛募集中です!まずはスープカレー。今回…

Testing Casual Talks #2 を開催します #testingcasual

実に前回から約2年ぶりになりますが、5/25(月)に Testing Casual Talks #2 を開催します。トークは、GMOペパボの @hsbt さんと、ガイアックスの @sakaimo さん、DeNA SWETグループから @deme0607 くんに登壇をお願いしました。それぞれ毛色の違うお話になり…

OSX の path_helper と zsh の組み合わせが難しかった

rbenv とか plenv で Ruby や Perl をインストールして使うときに、login shell の zsh では $HOME/.rbenv/shims/ruby が見えてるのに、screen 起動すると /usr/bin/ruby になっちゃってアレーってなってちょっと調べた。結論から言うと path_helper という…

10月24日発売のWEB+DB PRESS Vol.77に寄稿していました

WEB+DB PRESS Vol.77posted with amazlet at 13.11.05中川 勝樹 山内 沙瑛 舟崎 健治 吉荒 祐一 今井 雄太 八木橋 徹平 安川 健太 近藤 宇智朗 奥野 幹也 天野 祐介 賈 成カイ 伊藤 直也 住川 裕岳 北川 貴久 菅原 一志 後藤 秀宣 久森 達郎 登尾 徳誠 渡邊 …

YAPC::Asia 2013 で「Perlで書く結合テスト」というタイトルでトークしました #yapcasia

YAPCで話すのは、2011年以来2度目です。そろそろおなじみとなってきたテストの話です。 Integration Testing Practice using Perl from Masaki Nakagawa 今回はいつもの若干スピリチュアル+概要な流れに加えて、少しだけケーススタディを交えてテストの実例…

YAPC::Asia 2013 でPerlと結合テストについてはなします #yapcasia

YAPC::Asia 2013 とは アジア最大級の規模の Perl のカンファレンスです。Perl のカンファレンスですが運用、プロトコル、テスト等開発に関わる様々なトークがあり、和気あいあいとした雰囲気でときには意識高い話もしつつ、ゆるふわにPerlとその周辺技術等…

Testing Casual Talks #1 を開催して発表してきました #testingcasual

7/24 (水) に Testing Casual Talks #1 を開催しました。名前からわかるかもしれませんが、個人的には MySQL Casual Talks を大いに参考にさせてもらったのですが、ああいうノリで気軽にイベントやったっていいじゃない、という感じです。現在テストエンジニ…

Perl徹底攻略にCartonとcpanmによるモジュール管理の記事を寄稿していました

Perl徹底攻略 (WEB+DB PRESS plus)posted with amazlet at 13.07.28大沢 和宏 cho45(さとう) 小林 篤 和田 裕介 嶋田 裕二(xaicron) 牧 大輔(lestrrat) 奥 一穂 広木 大地 伊藤 直也 長野 雅広 藤原 俊一郎 伊藤 智章 まかまか般若波羅蜜 小飼 弾 近藤 嘉雪 …

6月22日発売のWEB+DB PRESS Vol.75に寄稿しました

WEB+DB PRESS Vol.75posted with amazlet at 13.06.19技術評論社 売り上げランキング: 789Amazon.co.jpで詳細を見る6/22 発売の WEB+DB PRESS Vol.75 の Perl Hackers Hub で、Carton と cpanm についての記事を書きました。内容はざっくりこんな感じです。 …

Furl can handle previous request info

https://metacpan.org/release/TOKUHIROM/Furl-2.08Furl-2.08 で Furl::Request が取り込まれて、keep_request フラグで HTTP::Response->request 的なことができるようになりました。 my $f = Furl->new(keep_request => 1); my $res = $f->request(...); p…

require "rspec/autorun" すると ruby で spec が実行できる

これまた知らんかった。へー。で exe/rspec 見るとこう。 #!/usr/bin/env ruby begin require 'rspec/autorun' rescue LoadError $stderr.puts <<-EOS #{'*'*50} Could not find 'rspec/autorun' This may happen if you're using rubygems as your package …

RSpec の config.include で特定パスだけに適用する

:example_group オプション使ってできるの恥ずかしながら知りませんでした。 RSpec.configure do |c| c.include FooBarHelper, :example_group => { :file_path => %r<spec/requests/foobar> } end これ便利やな。</spec/requests/foobar>

CartonConference で話した

CartonConference で話しました。 実は最初 Catron Hackathon と勘違いしてて、軽いノリで「いいよ」って言ったら、気がついたら基調講演になってた。昨日 cpanm-1.6000 & carton-v0.9.10 がリリースされたので、自分的まとめも兼ねて、現状での Bundler と…

Jenkins casual notification using Remote access API

はじめに このエントリは Jenkins Advent Calendar jp 2011 の21日目分です。はてなダイアリーで書くのが流行っているようですが、あえてのはてなブログからお送りします。今日は、ビルド結果の通知とリモートアクセスAPIの組み合わせについて話します。 Jen…